E様邸 茅ヶ崎市室田 外壁、屋根塗装 アルミ面格子新設E様邸 茅ヶ崎市室田 外壁、屋根塗装 アルミ面格子新設

築35年の家の軒天はべニヤ仕上げが主流で

通常のべニヤは耐水ノリを使用して製造していないため

多湿の日本では30年も経つとノリの効果が無くなり

しわが出始めいくら塗装をしてもは剥がれてしまいます。

剥がれてしまったお宅をよく見ますよね!

そのような条件のお客様には必ず塗り替えと同時期の張替えを

お勧めします。今日の作業ではケイ酸カルシウム板を張っています。

ケイ酸カルシウム板は耐火で湿度にも強く、新築などに多く使用されています。

この後はシーリング作業です。